女性 腹水 原因 体験

女性が腹水になる原因(30代女性の体験談)

スポンサーリンク

どうもみなさんこんにちは!
腹水についていろいろな目線で語る当サイトをご覧いただき誠にありがとうございます。
腹水についてさまざまな視点からお話ししてますのでぜひぜひ最後までご覧いただければと思います。
それでは、今回ですが「女性が腹水になる原因(30代女性の体験談)」についてお話ししていきます。
30代というと健康に気をつけなければならなくなる年齢ですね。
このような年代の腹水の発症例はどんな感じなのか?
私の知人の体験談を参考にお話ししますね。
【Bさんの場合】
Bさんは専業主婦で、家庭のことはすべて完璧にこなすタイプの方です。
生活リズムは、朝5時起床。
朝食とお弁当作り、洗濯回し、旦那と子供を送り出しそのあとは残りの家事をしながら次々と慌ただしく準備をしていきます。
就寝時間はだいたい平均して夜中の1時から2時でした。

スポンサーリンク

平均睡眠時間は3時間程度。
このような生活を18歳から続けてきたBさんは、なんだかんだで10年以上になります。
そして、ふとちょっとした体調変化がありました。
それは、腹部が少しぽっこりし始めたこと。
もともと太る体質ではなかったことと、低糖質食事を普段から意識していたので、太る要因もありません。
しかしながら、お腹がぽっこりしてたわけです。
でも、Bさんは「年齢的に太った」と思い込み、そのままの生活を続けました。
それから3年後。
とうとう無理がたたって倒れてしまいました。
救急車で運ばれたBさんは、診察され原因が判明しました。
「卵巣腫瘍」です。
本来であれば気付くものなのですが、忙しすぎてこういうことにすら気がつけなかったようです。
これが原因で体液が腹部にたまり、腹水が併発していました。
だからお腹がぽっこりしていたんです。
Bさんはしばらく入院生活を送り、久々の休養を取ることができたので、無事に体調回復し、元の生活に戻ることができました。
しかしながら、同じ生活をまた繰り返すと同じことになると医師から言われたため、旦那さんやお子さんと協力する生活にしたとのこと。

このように、生活リズムに無理があり、睡眠もしっかりとれず、忙しさに忙殺されるような毎日を送るともしかしたら取り返しのつかない事態になりかねません。
みなさんも、毎日自分の体と向き合って、変化を感じとるくせをつけましょう。

スポンサーリンク